2010年民主党定期大会が開かれました

2010年01月17日 15:20

2010年民主党定期大会が開かれました
16日、土曜日午後の日比谷公会堂で、党大会が開催され、議員として始めて出席しました。今年は参議院選が夏にあります。国民の皆様のお力でなしえ た政権交代を磐石なものにするには、今年もまた選挙でがんばらなければなりません。その決起集会になるはずでした。しかし、その前夜、北海道の仲間の現職 石川衆議院議員が”逮捕”という異例のことで、ムードは一転。連立政権の友党からも党首のみなさまが激励と決意を述べてらっしゃいましたが,この事態、ど のように展開していくのか?私たちにできることは行方を見守ることだけしかないのか?

新人に言える事はひとつ、石川先輩には、心を強くもって、立ち向かってほしいということだけです。

明日からの国会、法案も課題も山積ですが、わが国は三権分立です。司法は司法に任せ、立法府、行政府として、「すべては国民生活のために」、スピー ドもって、真剣に議論し、責任を果たしていくべきと思います。国民生活にかかわる「命の予算」を1日でも早く成立させることが重要ですし、3月末に高校や 大学の新卒者が明るい笑顔で社会に巣立っていけるような雇用も緊急な課題なのです。医療や介護も事案が待っています。

ログイン