北海道歯科医師連盟と政策懇談会を開催

2012年06月04日 11:34

6月2日、土曜日、札幌で北海道歯科医師連盟主催で、富野会長はじめ、役員の皆様27名と北海道民主党で政策懇談会=デンタルミーテイング、と懇親会を開催。歯科医療領域の主に税制改正や統合補助金、事業所歯科健診等について意見交換をしました。

道民主党側からは、国会議員と道議会議員が出席。主に、医療・厚生労働部門の私のほうから回答及び今後の取り組みについてお答えした次第。特に今般の消費税問題では歯科領域も非課税ではあるが、損税となっており、事業税もあわせ検討課題ではあります。

私のほうからは「民主党政権が実現してきた歯科関連施策」を一覧にした資料を手交。大いに先生方にご納得もいただけたのではないでしょうか?

北海道歯科医師会では昨年、患者負担増に反対する請願署名を約16万集め、国会に提出しましたが、私がその請願提出議員として、お預かりしたことも会長からお礼を言われたことでした。

道内各地から役員の先生がご参集でご意見を多々頂きました。

ログイン