幕別町、豊頃町、浦幌町、厚岸町、浜中町、根室市を訪問、行政課題を伺う。

2012年07月08日 10:43

 

7月6日は幕別町、豊頃町、浦幌町、厚岸町、浜中町そして根室市を訪問。各首長さんたちと地域の取り組みや課題についてお話を伺う。

幕別町はパークゴルフ発祥の地。30周年だそうです。すみやすい町づくりにいろいろ取り組まれています。

豊頃町では、新しく地域密着型の小規模特養のお話も。保健師さんもがんばっておられました。役場全体が見渡せるサイズならではの工夫も。

浦幌町では中学まで子どもの医療費が無料。保育園も第二子までは無料、第三子から半額。この町で生まれた子どもは手厚く育てられます。幼保一元化なんて都会の話。

厚岸では港祭りの日。まさに町内上げての踊りが始まろうとしている時間で、役所前には浴衣姿の町長さん。一枚記念にパチリと。港祭りは夏の幕開けです。

浜中町では総務課長さんと保健福祉課長さん、保健師さんとお話を。昆布やうにの豊かな水産資源の町。2000世帯の町で保健師が7人!赤ちゃんから高齢者まで本当に町民の暮らしや健康に眼が届く行政です。観光シーズンの今は霧多布の湿原は、オレンジ色のエゾカンゾウの花が埋め尽くされるのですが、車で走っていてもちらほらの状態。何と、エゾシカの被害だそうで、これではいずれ花は皆食べつくされてしまうのでは?とシカ被害に頭を悩ませていると。役場での話どおり、私たちも走っていて数多くのエゾシカに出会ったことでした。

さて根室市は、漁業基地であるとともに、北方四島返還運動の街。先般、ロシアのメドベージェフ首相が国後島に上陸したことで、危機感も漂う。ちょうど 、市長さんたちは上京中で外務省等に要請とのこと。当然です!市の行政、主に保健医療福祉と教育について状況をうかがい、意見交換をさせていただきました。

ログイン