札幌事務所開き&励ます会

2009年12月07日 15:37

札幌事務所開き&励ます会札幌事務所開き&励ます会札幌事務所開き&励ます会

5日は 札幌で北海道の事務所開きと励ます会でした。札幌市内だけでなく、旭川や苫小牧、滝川、道北中川、稚内からと、多くの方にお集まりいただきました。皆様の 大きなお力に本当に感謝です!!有難うございました。10月末の東京での励ます会にも、各地から日本の医療や福祉、行政や研究を担う錚々たる方たちが多 数、ご参集くださいましたが、地元ならではの暖かい励ましは身に余ることでした。

当日は山崎まや後援会の発起人会もあり、クラスメートや同期の仲間、病院や看護介護の皆様、企業の社長さんなど多彩な皆様ががんばれよ!と知恵を出していただき、身が引き締まる思いでした。

会場には車椅子や人工呼吸器をつけても社会参加している皆様のお顔も。スモンの会の会長さんには何十年ぶりかでお会いしました。

北大医学部の前沢教授には「場違いでー」とおっしゃりながらも、乾杯の音頭、有難うございました。

三井わきお北海道民主党代表、横路孝弘衆議院議長、荒井聡、小林千代美、工藤仁美衆議院議員、小川勝也参議院議員と先輩・同輩議員も駆けつけてくれました。中でも三井先生、横路先生、小川先生には常日ごろから、身内同様の暖かいご指導をいただき本当に感謝です。

「コンクリートから人へ」の生活保障、医療や介護の社会保障、こどもの健康や障害、難病など、私の専門領域の課題は与党の重点政策課題でもあります。

「現場主義」でいつも現場にいる、現場の現実を政治に反映する、そんな政治家であり続けたいと思います。

土谷先生始め、発起人会の皆様、有難うございました。

「いい会になった!」とお帰りに行ってくださった方のお言葉が嬉しいことでした。

ログイン