鳩山首相の所信表明にスタンデイング・オべーション

2009年10月26日 15:43

鳩山首相の所信表明にスタンデイング・オべーション鳩山首相の所信表明にスタンデイング・オべーション鳩山首相の所信表明にスタンデイング・オべーション

衆議院本会議初日の今日は、鳩山首相の初の所信表明演説でした。50分にも及ぶ(異例の長さとか)決意表明で、「変革はまさにこれから」「弱い立場 の人、少数の人々の視点が尊重されなければならない」=「友愛の政治」を説き、「社会のきずなを再生し、新しい公共を育てる政治」を強調されました。何度 も国民のみなさまこそ主役と、まさに国民にメッセージを送った演説でした。【人間のための経済】を実現するために地域主権が重要だと財政構造の転換も強 調。演説の間、与党の大きな拍手と、野党からのヤジ。このヤジばかりはこどもたちには聞かせたくない(いや見せたほうがいいかも?)もので、見識を疑いま したがー。

演説が終わった瞬間、思わず議員たちはみな立ち上がり、スタンデイング・オべーション!鳴り止まない拍手でした!これも国会初めての出来事だそうです。ちょっと感動でしたよ!!

さて写真は今日の私の初仕事ぶりです。突然,事務方からシナリオを渡され、本会議終了後の青少年特別委員会で、議長選出までの議長役を勤めました。
「これより委員会を、始めます」「議長を互選で選出してください」と、池坊保子さんを議長に選ぶまで委員長席で議事進行しました。

国会での予期せぬ初仕事でした。(慣れていましたね!とは、終了後の先輩の言葉、本当は緊張してましたが)

今朝は国会前の朝8時30分より新人議員全員の国対会議(研修をかねて)でした。これは明日からも毎日続きます。そして、本会議、開会式、本会議、委員会、勉強会と今日も分刻みの1日。

そして夜は新人議員と幹部の皆様との初の懇親会。会場にはTVカメラの砲列。

鳩山代表、小沢幹事長をはじめ、輿石参議院会長、山岡国対委員長、三井わきお国対委員長代理、諸先輩の皆様方と親しく懇談。久しぶりに美味な食事で昼間の疲れもちょっと癒されました!同期の仲間ともすっかり同士の気分に。

ログイン