11,23幌延デー北海道集会に参加、雪の中 連帯のご挨拶を!

2012年11月23日 19:01

勤労感謝の日、札幌から吹雪の中、道北の幌延まで車を走らせ、幌延集会に参加しました。ここ幌延には「深地層研究センター」があり、地下350mまで坑道を掘っている。原発の放射性廃棄物をここに持ち込むのではないかと反対のアクションが続けられている。

昨年、私はここを視察し、地下250mまで入り、工事の状況をつぶさにみているだけに、「研究」だけで巨額の予算を使うはずがないと実感。みなさまにそのことも報告しながら雪の中マイクを握りました。

佐々木隆博前衆議院議員とともに皆様を激励、「2030年代に原発をゼロにする」民主党の方針を堅持することをお約束した次第。道北の宗谷、留萌、名寄、旭川、上川そして十勝や全道各地から参集の市民団体や農民団体、労組のみなさま、ご苦労様でした。

ログイン