各界の皆様と賀詞交換

2010年01月10日 15:49

新浜鴨場新浜鴨場にて2010年新年を祝う会2010新年(JR北海道労組)2010賀詞交歓会(道電力総連)

4,5日は札幌、6,7日は東京、そして8,9日は札幌と、すっかり空の通勤もなじんだ日程でした。新年会も多数、道内各界の皆様や東京での皆様と 今年の抱負を語り合いました。8日午後は道社会保険労務士会で講演。年金や各種社会保険関係のエキスパートの皆様と交歓しました。

ところで1月9日は私のバースデイ、8日に前夜祭を”チームまや”でわいわいとワインで祝ってくれました。実はウチの事務所、私が9日、秘書の長南 さんが10日、川ちゃんが11日と、(年の順に!)誕生日もそろっているという仲の良さなのです。今年もパワー全開です!!東京の事務所にはみなさまから お花もいただきました。有難うございます!

ところでページの頭の2枚のネーチャーな写真。皆様、どこ? なに? と思われますでしょう?

8日の朝、宮内庁の新浜鴨場での写真です。千葉の市川にある広大な自然です。この日のイベントは、湖水に追い込んだ鴨を鷹匠の誘導で網で捕獲。足に 標識をつけて再び放鳥。参加のみなさんと260羽くらいを捕獲したのですが、そのうち半数がリピーター(すでに標識をつけていた)の鴨。追い込まれ飛び立 とうとする鴨を網(虫取り網の大型と思ってください)で捕まえるのですが、それがなかなか難しい。一回に私など1羽がようやくでしたが、ベテランの方たち は5ー6羽捕まえるのですね。1羽でも重い!網からはずすと、文字通り「羽交い絞め」に。すると鳥は飛び立てず「籠の鳥」になります。足に標識の管をつ け、湖水に放鳥するのですが、その時、うまく空高く飛び発てる鳥と、すぐ水に泳いでしまう鳥があります。それは鴨を手にした人間の、”飛び発たせ方”によ る違いです。何か現実ですね。

忙中暇あり!初体験でしばらくぶりのアウトドアで気分爽快。けれど休む暇もなく札幌での講演に向かう飛行機に急いだのでした。

ログイン