オホーツク管内大空町の町長・町議選挙の応援に。

2014年04月14日 09:30

山下英二町長4月8日告示、13日投票で大空町の選挙が実施されました。8日の告示日、町長選挙は3期目を目指す山下英二町長が無投票で夕刻には当選が決まりました。町村合併から来年で10年を迎える大空町ですが、少子高齢化の中で老朽化する社会資本=施設や道路等の整備や農林酪農水産業等の地場産業の活性化、女満別空港の町として、観光の発展等、地元課題に若さとエネルギーでしっかり取り組むことを決意表明されていました。

町議選挙は定数12名に14名が立候補。仲間の小島一弘さんは再選されました。ただ一人の女性議員だった中堀君子さんは残念ながら次点に終わりました。町議会の改革もこれからです。

 

ログイン