稚内での「医療・介護フォーラム」と利尻・礼文・宗谷のご挨拶まわり

2014年07月04日 15:13

道新記事フォーラム1ふぇr-豊富街宣6月末の5日間、稚内・宗谷地域を歩く。6月22日は稚内市内で「医療・介護・地域包括ケアフォーラム」を開催。日曜日の午後にもかかわらず、多くの皆様がご参加いただいた。6月18日に国会通過したばかりの19本もの法案を一括審議した「医療介護推進法案」の問題点や、負担増と給付減の介護保険制度改定など、これからの地域における医療と介護の課題を共有させていただいた。参加された稚内社会福祉協議会の事務局長さんや木馬館の菅原さんなどから現場のご意見も頂き、熱気あふれる会となりました。皆様ありがとうございました!

また利尻と礼文にご挨拶まわり。3町の役場で町長さんたちと会談。島の現状について意見交換させて頂きました。特に医療介護では医師や看護師、介護職員の確保は引き続きの課題ですね。

ちょうど観光シーズン真っ盛りとあって往復のフェリーも満席。秀峰利尻山や礼文の花々に皆様が楽しまれており、また豪華客船も礼文の耐震岸壁に停泊、400人もの観光客が島に上陸されていました。

2012年の離島振興法の24年ぶりの大幅改正に政権内で係ったものとして、島のみなさまの定住と生活や経済の活性化、医療や教育の問題には引き続き微力ではありますが、しっかりかかわっていくつもりです。

ログイン