「これからの訪問看護-展望と課題」と題して横浜で講演。

2015年09月22日 10:12

インキュベックス社講演29月18日、横浜で訪問看護について講演しました。雨上がりの金曜日、訪問看護の開設・開業支援を全国展開をしているインキュベックス社の講座でしたが、首都圏各地からの受講の皆様とも意見交換ができ、有意義ないい時間となりました。

地域包括ケアシステムが喧伝される中、医療と介護、キュアとケア双方の機能を担える訪問看護への期待は各方面から高まっているおり、診療報酬、介護報酬ともに訪問看護には追い風の現況です。しかし現場では、運営にはまだまだ厳しいものがあるのも事実。

中でも訪問看護師が4万人台にとどまり、リクルートが大きな課題となっています。

これからの訪問看護ステーションが、それぞれ専門機能を発揮して看護師にとっても、やりがい・生きがい・働き甲斐(待遇も)がある職場に活性化させるノウハウなどを伝授。

この会社による全国での訪問看護ステーション支援の広がりは、すでに487のステーションが開業ということ!

一つでも多くの訪問看護ステーションが地域で住民の皆様を【ささえる医療看護・安心の提供】に資する資源になってほしいとエールを送った次第。

ログイン