がんの末期でも「おうちで死ねる」、ファミリーホスピスを小田原で視察しました。

2016年03月26日 17:34

ファミリーホスピス鴨宮3,22鴨宮お部屋鴨宮お部屋2322鴨宮デイ2016,3,22

2016,3,22鴨宮高橋さんと

3月22日、小田原の鴨宮にシェア型療養住宅【ファミリーホスピス鴨宮ハウス】を訪問。開設者の高橋正代表取締役社長さんからお話を伺った。(高橋さんとは昨年のパリ視察でご一緒させて頂いた)

駅から徒歩10分程度、小学校と公園を取り巻く閑静なたたずまいの住宅街に、目を引くスパニッシュスタイルの外観の建物が現れる。ここが「おうちが病院ー自由とコミュニテイの中で生きる」をコンセプトにするホームホスピス鴨宮。

3階建ての中は木がふんだんに使われ、屋久杉の大きなテーブルがどーんとリビングに鎮座するが、廊下の漆喰の壁もご自分たちで塗ったという手作り感もあふれている。中に入るとゆったりしたロビーと6室。普通のサービス付高齢者住宅が1室18㎡なのに比べ、ここは26,6㎡。リビングと寝室、キッチントイレ付で家族も一緒に泊まれるスペースである。

現行の制度では病院で長期滞在しかケアの場のないような、【がんや難病、重度医療ケアの必要な方】たちのお住まいであり、べテラン看護師と介護職が24時間常駐するホスピスとして開設して1年3か月になる。4月からは緩和ケア病棟にいたがんのCNS(専門看護師)もスタッフに加わるという。

1階は「ホスピス住宅・重度対応」のフロア6室、2階は「ホスピス住宅・がん対応」フロアで6室。2階のリビング隣のキッチンからは、腕に覚えのある専任シェフによる美味そうなランチの匂いが満ちていて、三食、作り立てを自宅のように頂ける。

「おうちなのでその方の食べたいものを提供している」と高橋さん。病院からこちらに移ってきた、あるがん末期の食欲不振の80代の女性は病院では何も食べられないでいたが、入居初日に何が食べたいか?と聞くとバナナジュース!と言ったそうで、スタッフがさっそく近所のコンビニにバナナを買いに行きジュースにするとおいしいと飲み干した。それ以後、病院での食欲不振が嘘のように毎食召し上がり、亡くなる直前の食事はお好きなハヤシライスだったとか。まさに看護の力!

亡くなられた後、ご家族が「ここで食べた好きな食べものをあれこれ、何度も何度もおいしかったと最後まで、言っていました」と感謝されたという。それを聞いてハヤシライスなんて食べさせなければ良かったのでは?と後悔ぎみに言っていた看護師も、これで良かったのだと自分たちのケアに自信を持って行ったという開設当初の試行錯誤のエピソードもある。

3階は「ホスピスデイ」になっていて、がんの方やALS、認知症、重度な方がデイにくる。訪れた日はお二人が来ていて、おひとりは経腸栄養をとっていた。このフロアには特殊浴槽の「ミストバス」が設置され、体力を消耗しないで清潔と安楽が得られるミストバスが皆様に好評とか。

【ホスピスケア】とは本来、ホスピスホームケア・在宅での終末期ケアが主流で、患者さんにシビアな症状やもろもろの苦痛の緩和等で在宅では無理になったときに、1-2週間程度入所するのが欧米のホスピスである。

それに引き換え、わが国では、病院医療に大きく国民も医療者も依存する特殊性のせいか、ホスピスを導入した時、ご多分にもれず、病院の病棟か、独立していても病院のようなタイプのホスピスになってしまって今日に至っている。

20年経つが、病院の一部のようなホスピスや緩和ケアを見るたびに違うんだけどなあと思っていた私など、ここのようなアットホームな「地域に生きる」をささえるホームホスピスの誕生はうれしい。

イギリスなどのホスピスを視察すると、大きな一軒家か独立していてもアットホームな雰囲気の建物と構造に、数人から10数人が普通の暮らしの中で、終末期のケアを受ける場として存在している。またそこから訪問看護や介護が家に出向いたり、デイケアに来たりする。

この鴨宮ハウスを視察して想ったことは、「アットホームなおうち」で緩和ケアも医療も安心して受けられ、好きなものを食べ、好きな時間を過ごす場が、ホスピスとして活動を広げていくと、利用者や家族にとってメリットが大きいだけでなく、大病院に勤める看護職にとっても、このような場こそ、看護の力が発揮でき、自立的に動けて、自己実現ができる場として認識されていき、訪問看護とともに看護職のワークフォースが大きく転換するのではないだろうかということだ。

宮崎の市原さんの運営する「かあさんの家」を先駆的モデルとして、神戸や福岡など各地で誕生しているホームホスピスが全国に広がることを期待したい。加えて看護職による開設がなお進むといいなあとも想う。

このようなホームホスピスが患者さんの自己実現と看護職の自己実現、双方に寄与することは間違いない。

 

 

ログイン