12日子ども手当法案、採択! のち函館へ。

2010年03月13日 20:33

phpXqjS4X12日、厚生労働委員会で子ども手当法案が採択されました。反対する自民党の質問引き伸ばしで、午前終了の予定が午後3時まで。けれど、次世代を担う子どもの育ちを社会で担う、その理念の第一歩となるものだけに、公明党、共産党も賛成でした。22年度は現在の児童手当のスキームを使っての給付となるために、いくつか課題も残しました。

23年度、本格実施に向けた議論の中で、またしっかりした制度にしていかなくてはなりません。法律を作るということはどんな法律であれ、国の形を作ることに寄与するわけですから、国会議員には冷徹な、リベラルな、信念持った行動が望まれるとしみじみ。というのも、反対の自民党の議員の質問にあまりにも、辟易させられたからです。

国民目線でこれからもしっかりやっていくつもりです!

終了後、17時の飛行機で久しぶりの函館に飛びました。地域でハイレベルな地域医療を実践している岡田ドクターと(クリニックの師長さんも)函館一のお鮨やさんに。感動の味でした。仕事師のいい仕事に、医療の現場と同様、心地よい緊張感と満足を頂きました。昼間の乱闘?を忘れるひと時を、岡田先生有難うございました!日本の地域医療の質向上にこれからも期待してます!

ログイン