北海道5区衆議院補選告示に!

2010年10月12日 09:47

phpdK7btO今日、北海道5区の衆議院議員選挙補選が告示されました。12日間の戦いです。38歳、文武両道の民主党候補者。「若さと責任」で世代交代.時計の針を逆戻りさせないためにも必勝です!

昨夜は出陣集会に約600人が集まり、必勝を誓いました。江田さつき前参議院議長、樽床前国対委員長はじめ、国会議員も多数参加。党を挙げての戦いです。私も地域を走ります。

10日は自治労の全国介護集会で講演しました(写真).

障害者政策の分科会でしたが、ナショナルミニマムの問題、医療的ケアの問題等々議論。障害者の施設や在宅ケアへの推進もまだまだ現場には課題山積です。新政権への期待もさることながら、理念と哲学、ケアの方法論も含め、専門職の役割が大きいと実感。

制度政策には、当事者の人権や権利確保とケア従事者の労働環境の整備が、両輪で考えなければなりません。

一歩も2歩も前進させなければならない障害者施策です。

 

ログイン