議会開設120年記念式典・両陛下をお迎えして

2010年11月29日 13:34

phpdpoiSWphpuhbfFKphpsvsnxv

今日11月29日。冬晴れに議事堂もくっきりと美しく、議会開設120年の記念式典日和tとなる。午前10時45分天皇陛下、皇后陛下が国会にお着きになり、,11時より衆参両議員が参集し、式典を。その後、地下の衆議院参観者ホールにて祝賀会。元議員の先輩の懐かしいお顔も。

明治23年に帝國議会発足120年になる。戦後の日本国憲法発布により、主権在民の議会政治が継続。初の女性国会議員誕生は昭和21年。

いまほど、議会政治について考えさせられるときもない。良くも悪しくも伝統と慣習の世界。国民の代弁者として、国民に選ばれた政治家が、憲法の精神に法って、世の中の現実に向き合い、真摯に天下国家を議論し、立法し、予算をたて、国の運営をしていく。

政権交代に托された皆様の意思にそって、真の国民生活の明るい現在と、安心の未来構築となるよう、厳しい状況下ではあるけれど、戦い続けていかなくてはならないでしょう。

さて120年記念、国会行事もいろいろあるが、いい体験となりました。次の130年は目の前ですが、さて、200年記念には誰か残っているでしょうか?

ログイン